« ダウンロード | メイン | DI Containerの使い方 »

2005年04月21日

インストール方法

まずAttoContainer.dllを参照できるように参照の追加を行います。
インストールはそれだけです。
AttoContainerはXMLの設定ファイルを使用しますので、設定ファイルを用意します。
とりあえず、components.xmlとして以下のような空の設定ファイルを用意しておきましょう。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<components>
</components>

以上でインストールは終わりです。

投稿者 sugimotokazuya : 2005年04月21日 20:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://attocontainer.sourceforge.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/3

コメント

コメントしてください




保存しますか?